Pocket
LINEで送る

今日は久しぶりに昔の社説みたいにおちゃらけます。

今日営業先のお店にはやぶさのように行った時の出来事。

僕はいつも初めて会う人とか企業とかお店の前はそのことを徹底的に、卒アルを読み返すのと同じぐらい調べます。

調べすぎてるのをあまり表には出さないようにしてますが、情報が多いことはからあげクンが一個増量中並みにいいことです。

いつもお店だとか会社に入る直前にもに最終チェックをパソコンかスマホで、電車の中の女子高生のようにしています。

今日もいつも通りお店がある2階に上がる前、歩道で最終チェックしていました。
一台の黒いベンツが隣に止まってこっちを鬼の形相で眺めていました。
中乗っている人を見ると、焦りが隠せないぐうらいの少し怖めの人でした。
なんかやっちまったかな?とか思いながら最終チェックをもくもくとやっていました。
お店に入って担当者を私は子犬のように待っていました。
今日いったとこはスイーツ屋さんで店内でも食べられる感じのお店です。
(プリンが有名なお店です。)
待っていると先ほどの怖い人がきました。

その人はプリンを1つ横暴な態度で購入し、その場で食べ始めました。草食男子でないことだけは分かりました。

食べおわると同じプリンを12個一気に頼みました。

12個のプリンが用意できおわるとさらに2個購入し、14個お持ち帰りになりました。
このこわい人は全部で15個のプリンをオラオラと買いました。
お店のプリンは、一瞬でなくなりました。
イカついつい人がプリンを15個も購入してなんか和みました。
頼み方はいかつすぎましたが(笑)
こんな怖い人極道のような方も虜にするプリンはすごいと思いました。
すごい食べたかったけど、その人のせいでなくなってしまったので食べられませんでした。
Netterもターゲットだけでなく幅広い方に使っていただけるようなサービスにしていきたいです。
Pocket
LINEで送る