Pocket
LINEで送る

お久しぶりです。

昨日は体調が悪すぎてオフィスに行きましたが、寝てました。

さらにもうだめだと思い帰ってからもずっと寝ていました。

お陰で体調はすこぶるアントキの猪木並に元気になりました。

先日ある社員と生活水準について話していました。

その社員は「人よりも少しだけ裕福であればいい」と言っていました。

Alfreeのビジョンである「生きる希望となる生きがい」がすこし見えたと感じました。

人よりも少し裕福であるってすごい幸せのことですよね。

人との定義とかどのくらいが普通とか考えだすときりがないので、やめておきますがこのくらいの気持ちになれるようにがんばろうと思いました。

僕は経営者になった以上人より少し裕福にはなれません。0か100です。

赤字で苦しい思いを過ごすか、軌道に乗り順調に滑り出させるかのどっちかです。

 

ただ僕の会社で一緒にやっている社員には人より少し裕福なものにしてあげたいです。

このことで生きがいにもつながっていくことでしょう。お金が全てではありませんが、お金に少し余裕があるほうが生きがいも見つけやすいはずです。

 

「人の生きがいになる」Alfreeに関わる人、お店、企業全てにこれを提供したいです。

まずはNetterというサービスを通して実現します。

 

 

Pocket
LINEで送る