Pocket
LINEで送る

疲れてる、眠い、嫌なことがあった時そんなときとても険しい顔になります。

一方うれしい、たのしい、テンションが上がってる時はにこやかだったりハツラツとした表情になりますね!

そう”顔にでる”です。

気持ちというのは不思議なもので顔に出るものです。

顔の状態によってその人の状態が分かります!

よく街なかで、もうダメだという顔をしたおじさんを見かけたりします。

疲れきっていて幸が薄そうな感じです。

 

僕は最近、顔から気持ちを高めていくように心がけています。

もともとマラソン大会などでゴールしても、疲れてる表情は見せないで余裕をぶっこいているのがかっこいいと思っていたミサワのような感じです。

特に僕は気持ちが顔にでるタイプなので嫌なことがあったり辛いことがあると顔がさらに歪みます。

これを逆にうまく使い、どんなに辛い状態でも顔の表情をよくするれば気持ちも高ぶるのではと考えました。

やってみるとと不思議と気持ちも最悪の状況から少し上に上がります。

気持ちが落ちている時でも、顔だけでもよくすると立て直せます!

結構苦しい時など使ってみてください!

 

 

 

 

 

僕は最近

Pocket
LINEで送る