Pocket
LINEで送る

今月でAlfreeは4周年を迎え5年目に入りました!

4年目はとても濃い1年になりました。

4期を振り返る

・売上

細かいものは出てませんが、今期もおかげさまで増収増益です。

グラフで見れば創業から右肩上がりになっているかと思います。

まだまだ規模は小さいので来期はもっといけるように頑張ります。

・採用

4期の目標は採用でした。

採用に力を入れたので人が増え組織としての体制が整ってきました。

もちろん人が増えれば、組織の問題点も出てきますが組織の問題点を考えてくてはいけなくなったことが嬉しく思います。

・技術

今期はWebサイトよりWebサービスを多く作ってきました。

Webサイトはネイルサロンやコーポレートサイトのような、静的もしくはがっつりな開発がないサイトだと僕は考えております。

Webサービスは開発が必要なSNSやアプリなどのサービスだと考えております。

今期はこのWebサービスの設計・企画からデザインHTMLコーディングまで一貫して手掛けてきました。

このことはAlfreeの新たなステージでした。

この経験を多く重ねることができたことがとても良かったです。

結果的に自社サービスである現在開発中の「BeneFitness」アプリに大きくつながりました。

・新規サービス

現在2つのサービスを開発・展開中です。

それはVRヨガとフィットネス動画アプリBeneFitnessです。

こちらに着手できるようになったことはとても良かったです。

今後

5期の目標は3つです。

・採用の質を上げる
・自社サービスをギアを上げて展開
・グローバル

採用の質を上げる

4期は採用をやったことがなかった僕らが、右も左もわからず挑んでいました。

そして採用のある程度のやり方がわかってきました。!

次なるステップあは採用の質を上げることです。

採用した人間のキャラクターや能力によってAlfreeの総合的な力が変わってきます。

僕らの目指す目標に共感、引っ張って行ってくれるぐらいの方を求めるようになりました。

今期は採用の質を上げます!

自社サービスをギアを上げて展開

4期もVRヨガはうまく展開できたと思います。

この事業はまだやっている方もいないので、暗闇の中で走っている段階ですが希望がありまくります。

このまま頑張っていきます。

3月には早速バリでのVR撮影があります。

BeneFitnessはやっと開発に着手できる状態になりました。

少しペースとしては時間がかかってしまっていると感じているの、5期はギアを上げていきます。

開発のための余裕も増やす段取りを組んでおります。

今年は自社サービスが勝負の年になりそうです!

・グローバル

4期は海外をもっと意識しなくていけないと感じました。

ベトナムに行ったり、海外の方と仕事・触れ合う機会があり、
僕としてはグローバルを意識するしかなくなってきました。

サービス展開・人材・顧客・オフィスに置いて狭い視野でなくグローバル視点で考えます。

 

5期は自社サービスが鍵になってきます。

失敗する可能性もありますが今期で挑戦しないとダメだと感じております。

ここまで来るのに4年かかりましたが、やっとやりたことができる準備が整ったと思っております。

今年は勝負に出ます!

Pocket
LINEで送る