Pocket
LINEで送る

BeneFitnessにおいて現在どのような状況か話します。

現在のステータスは”設計”段階です。

そしてそれをアクセラレータープログラムに申し込んでいます。

では設計段階とはどんなことをやっているかというと、pptで内容をまとめています。

現在、4つのアクセラレータープログラムに申し込んでおります。

アクセラレータープログラムに申し込む理由

自分へのケツ叩きです。

サービスをリリースするしかない状況を作りたくアクセラレータープログラムに申し込んでます。

正直、どのようにサービスを持っていくかが大事なのでアドバイスを受けたいのが正直です。

ただそれよりもサービスをリリースするということがプログラムの前提のアクセラレータープログラムに申し込み、リリースせざるおえない状況が僕には必要だと思いました。

このような内容で申し込んでます。

現在は何個かのアクセラレータープログラムで面談をしている状況です。

次はどんなサービスにするか詳しく書ければと思います。

Pocket
LINEで送る